祭礼による臨時休診のお知らせです。(16日夕診、17日午前診)

みなさんこんにちは。

さかもと内科クリニック 院長です。

先日の台風が過ぎてから、朝晩の蒸し暑さも1段和らいだ感じがしますね。

9月1日から小中学校が再開され、夏休み明けの子どもたちが元気に登校する姿がみられるようになりました。

朝、通勤してきますと、要所の交差点には見守り隊?ともいうべき大人の方々が児童、生徒の通学を見守ってらっしゃいます。小学生の子を持つ身には本当に頭が下がる思いです。

まだまだ日中は日差しが強く、厳しい残暑が続きそうですので、どうぞ体調にご留意なさってくださいね。

季節の変わり目です。風邪症状や喘息症状など、気になる症状がおありの方は、症状の程度に関わらず、遠慮なくご相談ください。

ところで、お盆が過ぎたころからでしょうか。町のあちこちから、だんじり祭りの太鼓や笛の音が聞こえるようになってきました。早いもので、昨年のだんじり祭りからもう1年が過ぎようとしているのですね。

当院前の道路にも着々と提灯などが取り付けられ、町が「だんじり仕様」変貌してきているのを日々感じます。

全くの偶然なのですが、この5年間は、子どもたちと当院前の交差点で毎年だんじり祭りを見物してきました。昨年までは、ここで開院することになるとは思いもせずに、です。

今年は初めて一市民として、皆さんと一緒に参加させて頂けますことを楽しみにしております。

祭礼に伴い、当院は16日金曜の夕診、17日土曜の午前診を臨時休診とさせて頂きます。

処方切れになりそうな方が無いように気を付けてきたつもりですが、

中には丁度祭礼のタイミングで処方が切れてしまいそうな方もいらっしゃいましたので、ご連絡させて頂きました。

(連絡漏れの方が万一、おられましたら申し訳ありません。)

少し早い目に受診して頂きますようにお願い申し上げます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です